2016年4月30日土曜日

帝京大柔道部でパワハラ 指導者を現役部員が提訴


2016年4月21日9時51分 ニッカンスポーツ

帝京大の男子柔道部で学生3人が30代の男性指導者によるパワーハラスメントで精神的苦痛を受けたとして、この指導者に総額440万円の賠償金を求める訴訟を21日に起こすことが20日、分かった。 
大学の現役部員が指導者を訴える異例の事態となる。 
 
訴状では外国籍を持つ部員への差別的発言や、特定の部員への暴言があったと主張。 
昨年11月に当時1~3年生の全部員が大学側に更迭を求める嘆願書を出したが、謹慎を経て今年2月に復帰したという。

帝京大の男子は東京都学生連盟2部。女子は谷亮子さんや松本薫選手ら五輪金メダリストを輩出。 
提訴した学生の1人は「練習を理由に授業も出させてくれない時もあった。あの先生のもとではやっていけない」と述べた。 
男性指導者は「生徒のためを思って今まで指導してきた。今後も続けたい」と話した。 
暴力行為はなかったとしている。全日本柔道連盟の近石康宏専務理事は「現時点では推移を見守る」とコメントした。

授業に出れないとは本末転倒な事をしていたんだな。
こうなると、何の為の大学だよって感じになっちゃうね。
この指導者には、柔道専門の学校作って講師にしないとダメだね。
授業に支障が出ちゃ駄目だわ。
提訴以前に、大学が現状を把握して、その指導者に対して勧告しないと。
みんな授業料払ってるんだろうからさ。

2016年4月29日金曜日

全国里親会パワハラ訴訟 さいたま地裁が請求棄却

全国里親会パワハラ訴訟 さいたま地裁が請求棄却

毎日新聞2016年4月28日 22時08分(最終更新 4月28日 22時08分)
 公益財団法人「全国里親会」(東京都港区)で、里親制度に関する調査研究事業の研究員を務めていた埼玉県の女性が、業務中にパワーハラスメントを受けたとして同会側に約300万円の賠償を求めた訴訟の判決で、さいたま地裁(針塚遵裁判官)は28日、請求を棄却した。
この事業は国の補助金で実施されている。女性は2012年4月〜14年3月、同会から委嘱を受け、里親制度普及促進の調査研究や里親のためのハンドブック作製などに携わったが、業務中に同会幹部らから中傷されて精神疾患を発症したなどとして、14年8月に提訴していた。【武本光政】

こういう訴訟の認定には証拠が必要なのだろうなぁ。
ただ中傷されたと言うだけでは、それが原因で精神疾患になったと言うことが分からない物なぁ。

やっぱり証拠を撮る必要がありますね。

オフィスハラスメント対策専門店 超小型カメラ屋
http://shop.moshimo.com.2-t.jp/qB8g
こういうのが必要になってくるんだろうな。

2016年4月28日木曜日

一家3人刺殺の長男「会社でパワハラ受けた」

2016年04月26日 14時33分 読売新聞

浜松市北区の民家で22日未明、一家4人が刺され、3人が死亡した事件で、父親(60)を刺した殺人未遂容疑で緊急逮捕された長男の会社員池谷佳峰いけやよしたか容疑者(31)が「会社でパワハラを受けていた」などと供述していることが25日、捜査関係者への取材でわかった。


池谷容疑者は今月18日以降、病院の精神科を受診するという理由で勤務先の自動車部品メーカー(磐田市)を休んでいたといい、細江署は、勤務状況や事件前後の精神状態などについて調べを進める。
 捜査関係者によると、池谷容疑者は職場の人間関係に悩み、事件直前に仕事を休んでいた。家族には退職も含め相談していたという。また、凶器となった刃渡りの長いナイフは事件の数日前に「通信販売を利用して購入した」などと話しているといい、計画的な犯行の可能性もあるとみて調べている。
 また、同署は25日、死亡した3人の司法解剖を終え、池谷容疑者の祖母のまりさん(83)、母の美沙子さん(62)、姉の絵吏さん(32)の死因がいずれも、上半身を複数回、刺されたことによる失血死だったと発表した。
 捜査関係者によると、まりさんは母屋の1階寝室、絵吏さんは離れの2階寝室、美沙子さんは離れの1階土間付近でそれぞれ亡くなっていたという。

本当にパワハラが原因だとすれば、何とも痛ましい。
そこまで追い詰められてたのだろうなぁ。
パワハラの内容は判らないが、本当にパワハラであれば、職場環境を十分に配慮しないと、第二・第三の事件が起きる可能性がある。

2016年4月27日水曜日

パワハラやセクハラ…相談窓口を一元化 山形

山形労働局
パワハラやセクハラ…相談窓口を一元化 あすから /山形

毎日新聞2016年3月31日 地方版
労働問題(一般)
山形県
 山形労働局は、パワハラやセクハラなどに関する相談を一元的に受け付け、対策を講じる「雇用環境・均等室」を4月に新設する。担当の指導官を1人配置する。
 これまで、パワハラや解雇に関する相談は総務部、セクハラや妊娠や出産を理由にした不利益な扱いをするマタニティーハラスメントの相談は雇用均等室、企業への啓発指導は労働基準部がそれぞれ担ってきた。新部署により労働に関する相談を集約でき、労働者らの利便性の向上が期待できるとしている。


 また、女性の活躍促進や働き方の改革など、企業への働き掛けを効果的に推進したい考えで、個別の労働紛争を未然に防ぎ、解決するための企業の指導なども行う。同労働局は「これまでも担当部署間で連携を図ってきたが、新部署設置で一体的な相談対応や企業への働き掛けができ、県民へのサービス向上につながる」と話している。【山中宏之】

後手後手だよね、この手の動きは。

2016年4月26日火曜日

マタハラ・セクハラ対策の特別チームを設置 京都労働局

2016.04.02【労働新聞】

京都労働局(井内雅明局長)は、今年4月から「セクハラ・マタハラ特別対策チーム」を新たに設置する。
女性活躍推進のなかで、セクシュアルハラスメントやマタニティハラスメントが大きな障害となっていることを設置の理由として挙げた。


同労働局におけるマタハラの相談件数は、24年度以降109件、110件、114件と3年度連続で100件を超え、高止まりの状況が続いている。

≪新たな組織の連絡先など≫
京都労働局雇用環境・均等室
住 所:〒604-0846 京都市中京区両替町通御池上ル金吹町 451
電 話:指導係 075(241)3221
FAX:075(241)3222

2016年4月25日月曜日

エルトン・ジョン「セクハラ」で訴えられた!ボディガード「12年間も性的暴行」

2016/4/ 6 15:37

イギリスのシンガーソングライターのエルトン・ジョンがセクハラなどで訴えられた。
ボディガードをつとめていたジェフリー・ウェニンガーは2002年から12年間にわたり、数え切れないほどのセクハラを受けたと主張している。


訴状によれば、暴行、性的暴行、セクシャルハラスメントがあったといい、具体的は、シャツのなかに手を入れて乳首をつねられたり、ズボンのなかに手を入れられお尻の割れ目を指でなぞられたり、股間を出して見せろと命令されたりしたという。

エルトン側
「カネ目当ての裁判」
「事実無根であり、不満を持ったボディガードがカネ目当てで起こした裁判だ」
と否定している。
エルトンは14年に同性のパートナーと結婚している。

2016年4月24日日曜日

就活中セクハラ、元女子大生提訴 アイシンAW相手

就活中セクハラ、元女子大生提訴 アイシンAW相手

毎日新聞2016年4月6日 東京朝刊
 トヨタ自動車系大手部品メーカー、アイシン・エィ・ダブリュ(AW)=愛知県安城市=の昨年度の採用試験を受けた愛知県内の元女子学生が、同社の元幹部の男性(43)から合格を条件に不適切な関係を迫られて精神的苦痛を受けたとして、男性と同社を相手取り、計550万円を支払うよう求めた損害賠償訴訟を名古屋地裁に起こしたことが分かった。3月25日付。 

訴状によると女性は昨年7月、アルバイト先で男性を紹介された。筆記試験に合格すると男性から「僕の一言で受からせた。アイシンに入れる見返りに男女の関係になる人がほしい」などと迫られたとしている。女性は、要求を断り続けたために最終面接で不合格にされたと主張、「男性はトヨタの創業者一族の一人であることを利用し、関係を迫った。会社は男性の指示を受けて不採用とした」と訴えている。関係者によると、男性は社内処分を受け退職している。アイシンAW広報部は「コメントは差し控えたい」としている。

同社は自動変速機生産で世界シェアトップ。【金寿英】

どこにも、こういう人たちはいますよね。
てか、この浄化の時代にまだそんなことを表だって要求する人がいるとはね。

今は簡単に録画や録音できるから、証拠なんて一発であがっちゃう。
ネットでは専門ショップも出来てるし(オフィスハラスメント対策専門店 超小型カメラ屋
しかも値段がかなり下がってるんだよね。
これならだれでもいつでも証拠押さえれますよ。
しかし40代で、世間の情報収集力や伝達力を知らないとは、まーバカって感じだね。

2016年4月23日土曜日

男性警部補が部下の女性警察官の胸触るセクハラ

[2016年4月23日10時40分]

 奈良県警高田署の40代の男性警部補が、部下の30代の女性警察官の胸を触るセクハラ行為をしたとして、県警が近く懲戒処分にすることが23日、捜査関係者への取材で分かった。

 

県警によると、警部補は2月、同県橿原市の飲食店で開かれた署員の送別会で、記念撮影をする際に、近くにいた女性の胸を触るなどした。

 送別会には大勢が参加しており、他の署員からも事情を聴く。県警監察課は「まだ処分していないのでコメントできない」としている。(共同)

2016年4月22日金曜日

警官、部下に自分の「全裸写真」撮らせ懲戒処分…「写真撮影の練習」

警官、部下に自分の「全裸写真」撮らせ懲戒処分…「写真撮影の練習」
産経新聞 4月22日(金)12時37分配信

 奈良県警五條署の50歳代の男性巡査部長が、部下の20歳代の男性警察官に自分の全裸写真を撮影させるセクハラ行為をしたとして、県警が戒告の懲戒処分にしていたことが22日、分かった。処分は3月31日付。



県警によると、巡査部長は平成26年3月から男性警察官と2人で当直勤務になり、同年夏頃~27年2月の当直勤務の際に数十回、交番の休憩室で「写真撮影の練習」などとして、デジタルカメラを渡し、自分の全裸写真などを撮影させた。
 今年2月から再び同じ職場での勤務が決まった男性警察官が1月末、上司に相談して発覚。
県警によると、巡査部長は18年にも部下の男性警察官に下半身を見せるなどのセクハラ行為をしたとして、本部長訓戒の処分となっていた。
 県警監察課は処分を公表しなかった理由について、「男性警察官のプライバシー保護のため」とし、「規律保持の徹底に努める」としている。

これはセクハラとパワハラ両方ですね。
しかし本当に撮影の練習だったかもしれないが、何故に全裸なのだろう?
まさか死体を撮影する為って言ってもあれは鑑識の仕事だもんね。
交番ではないよねぇ。
しかし、写真だけで身体的な物は無かったのだろうか。
まだ何か隠れているかもしれない。

2016年4月21日木曜日

山梨労働局がハラスメント窓口一本化 「複数被害」相談しやすく

2016.4.21 07:10
厚生労働省山梨労働局は今月から、職場での「解雇」「パワーハラスメント(パワハラ)」「セクシャルハラスメント(セクハラ)」「マタニティーハラスメント(マタハラ)」の相談窓口を一本化した。これまで3つの部署に分散していた窓口機能を、新設した「雇用環境・均等室」に統合し、相談者が利用しやすくしたという。

労働局はこれまで、解雇やパワハラの相談は総務部、企業への啓発指導は労働基準部、セクハラやマタハラの相談は雇用均等室が対応していた。

ただ最近は、一人の被害者が同時に、パワハラやマタハラを受けたと申し出るケースもあり、労働局では窓口を一本化することにした。

平成26年度まで5年間の相談件数をみると、解雇(契約更新をしない「雇い止め」を含む)は、26年度の件数が22年度比で約40%減と大幅に減った。

セクハラは増減を繰り返し、いじめ・嫌がらせ(パワハラ含む)は3年連続で減少、マタハラは23年度以降、横ばいとなった。

結果について、労働局の雇用環境・均等室は「解雇は景気回復に伴い減少したとみられるが、他の3分野の要因は特定が難しい」としている。

全国の集計では、いじめ・嫌がらせとマタハラの件数は、3年連続で増えているという。

26年度の相談のうち、いじめ・嫌がらせとマタハラを合わせて受けた事例として、「いじめを受けていた人が妊娠し、その後もいじめが続いている」「妊娠したら上司から退職勧奨を受け、同時に職場の同僚などから『こんな時期に妊娠して』などと非難された」などがあったという。

雇用環境・均等室は、こうした相談のほか、労働紛争を未然防止するための企業への指導や、問題解決へ向けた労使間の調停・あっせんなども行う。労働相談の窓口は(電)055・225・2851。

ハラスメントは単独ではなく複合の場合が多いからね。
やっと行政がやる気を出したって感じは否めませんね。


2016年4月20日水曜日

ゼミの女子学生に車チュー未遂 滋賀大教授、セクハラで停職1カ月

滋賀大は29日、女子学生にセクハラ行為をしようとしたとして、経済学部の60歳代の男性教授を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。 
 
同大によると、教授は昨年8月、ゼミで指導している女子学生に対し、自身が運転する車の中でキスをしようとした。女子学生が抵抗し、行為には至らなかったが、精神的に大きな苦痛を受けたという。
また、教授は過去にも、他の女子学生の手を握るなどのセクハラ行為をしていたという。
2016.3.30 07:46

本当に教職に就く人って、セクハラ好きだよな~~。

生徒や学生に対する圧倒的権力があると錯誤するのだろうか。
そんな権力は存在しないんだけどね。
錯覚しちゃうんだろうなぁ。

2016年4月19日火曜日

忘年会で女性職員に服を脱ぐよう指示 茨城・笠間市議のJA職員を解雇

忘年会で女性職員に服を脱ぐよう指示 茨城・笠間市議のJA職員を解雇


 茨城県笠間市議でJA常陸(同県常陸太田市)の男性職員(47)が、女性職員にセクハラ発言をしたとして、諭旨解雇の懲戒処分を受けていたことが3日、分かった。 
ほかに、同席していた8人をセクハラ発言に同調したり、注意する義務を怠ったりしたとして処分した。1月22日付。 
 JA常陸によると、男性職員は昨年12月の忘年会で、女性職員に服を脱ぐよう指示したり、みだらな発言をしたりした。 
別の職員4人も男性職員の発言を助長するようなセクハラ行為があったと認定、降職や降格とした。 
女性を含む管理職4人は、セクハラ発言を制止する義務を怠ったとして降格や戒告とした。 
 JA常陸の担当者は処分の理由を「今回だけでなく、これまでも男性職員が中心となり職場内の秩序の乱れがあった」と説明した。

制服脱げはアウト。
しかもその場に女性の管理職も居たのだから驚き。
その女性は止めなかったんだなぁ。
その女性管理職も喜んで脱がせていたのかもしれないね。
怖い怖い。

2016年4月18日月曜日

同僚女性に抱き付いて複数回キス、男性教諭を停職6カ月

同僚女性に抱き付いて複数回キス、男性教諭を停職6カ月
福島民友新聞 4月16日(土)10時10分配信

 福島県教委は15日、同僚で20代の女性教員にセクハラ行為をしたとして、白河市の中学校で学年主任の男性教諭(50)を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。 
 県教委や白河市教委によると、男性教諭は同市の飲食店で1日に開かれた学校の歓迎会に出席。 
2次会終了後、帰宅しようとした女性教員を駐車場に止めていた自分の車の後部座席に押し込み、抱き付いて複数回キスをしたという。 
 女性教員が3日、校長に報告したことで発覚した。 
男性教諭は「自分の身勝手な思いで、つらい思いをさせた」とセクハラ行為を認め、11日から欠勤している。 
男性教諭はビールやワインなどを少なくとも8杯程度飲んだ。 
女性教員は被害届を出さないという。

この女性教員が魅力的過ぎて、酒の力を借りてはじけちゃったのでしょうか。

魅力的な女性には男性は弱い生き物ですね。

しかも酒の力を借りないと行動に移せないとは。

もうちょっと普段から接し方が違っていれば、違う展開に・・・・はならないか。


2016年4月17日日曜日

「好きで、くっつきたくなっちゃう」女性職員にセクハラメール繰り返し 男性教諭停職

「好きで、くっつきたくなっちゃう」女性職員にセクハラメール繰り返し 男性教諭停職

産経新聞 4月16日(土)17時27分配信

都教育委員会は15日、女性職員にセクハラメールを送ったなどとして、公立中の男性教諭(27)を停職1カ月の懲戒処分にした。
都教委によると、教諭は昨年11月中旬、勤務校の女性職員に「○○さんが好きで、くっつきたくなっちゃうのです」「肩もみしましょう」など不適切なメールを繰り返し送信。着衣の上から胸を触ったり、抱きついたりしたという。
また、3月の卒業式で校長の職務命令に反し、国歌斉唱時に起立・斉唱しなかったとして、都立石神井特別支援学校の教諭1人を減給1カ月にした。同教諭の処分は10回目。

セクハラの実名公開しないんだね。

これだから何回もしちゃうんじゃない。
停職だけじゃ軽すぎるように思うけどね。
再犯するよ。この教諭。

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報