2016年5月11日水曜日

高校生「被害」38人 「見聞きした」23人 昨年度県教委アンケ 男女52人が回答 /神奈川

高校生「被害」38人 「見聞きした」23人 昨年度県教委アンケ 男女52人が回答 /神奈川

毎日新聞2016年5月11日
県教育委員会は10日、県立高校などの生徒を対象にした2015年度のセクシュアルハラスメントに関するアンケート結果を発表した。男女52人が回答し、「被害を受けた」と答えたのは前年度比12人減の38人、「他の生徒の被害を見聞きした」と回答したのは同2人減の23人だった。
 
 
アンケートは県立の中等教育学校後期課程、特別支援学校高等部を含む全生徒計約13万3000人に用紙を配布。学校名と学年については記入を求め、氏名は任意とした。

 回答者の性別は男子13人、女子28人、不明11人。「被害を受けた」38人の被害内容(複数回答)は、性的な冗談などを言われた15件▽不必要に体を触られた14件▽「女(男)には任せられない」などと性別で決めつけられた8件▽性的な関係を求められた5件▽携帯電話などで性的なメールや画像を送られた5件−−など。加害者(同)は、生徒が前年度比16件減の35件、教職員は同4件増の23件だった。

 また、被害の影響(同)は、精神的に落ち込んだ33件▽学校に行きたくないと思った15件▽学習や部活動への意欲がなくなった14件▽腹痛や頭痛、吐き気が起きた12件−−などだった。

 県教委行政課は「被害を言い出せなかったり、校内で解決済みのため回答しなかったりしたケースもあるとみられ、実際はもっと多い可能性がある」としている。県教委はスクール・セクハラ専用相談窓口(045・210・8041)で、平日午前8時半〜午後5時15分に相談を受け付けている。【福永方人】

教職員が増えているのは、やっぱり、不快に思うんだろうなぁ。
同級生がやるのと、教職員がやるのとでは違うんだろうなぁ。
その辺もあるから、教職員は特に気を付けないとね。
一般社会だと上に立つ立場の人は、気を付けないとダメだね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報