2016年5月22日日曜日

生徒にセクハラ 公立中学校教諭を懲戒処分 横浜市 公立中学校

生徒にセクハラ 公立中学校教諭を懲戒処分
5月20日 15時40分 NHK

浜市内の公立中学校に勤務する42歳の男性教諭が、女子生徒に抱きついたり無料通話アプリのLINEで2900回以上にわたって私的なメッセージを送信したりしたとして、停職6か月の懲戒処分を受けました。 
 
処分を受けたのは横浜市内の公立中学校に勤務する42歳の男性教諭です。
横浜市教育委員会によりますと、この教諭は去年の10月と11月、教室で補習授業をしていた女子生徒2人に抱きついたり手を握ったりしたということです。また、去年の春からことし2月にかけて、同じ女子生徒2人に対し、LINEで合わせて2900回以上にわたって私的なメッセージを送り、なかには「好き」や「かわいい」といった不適切な文言も含まれていたということです。生徒の保護者から学校側に被害の相談があり発覚したということで、生徒たちは精神的に不安定な状態が続いているということです。
教育委員会に対して男性教諭は「コミュニケーションの一環として軽い気持ちでやってしまった」と話しているということです。
教育委員会はこの教諭を20日付けで停職6か月の懲戒処分にし、本人は依願退職したということです。
横浜市教育委員会は「教員としてあるまじき行為であり、極めて遺憾だ。再発防止に向けて全力で取り組んでいく」とコメントしています。
2900回以上って・・・。
マメというか、なんと言うか。
かわいいねは、良いかもしれないけど、好きはまずいな。

今日も可愛いね~頑張ってね~~ぐらいにしておけば、まだ良かったかもしれないのにね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報