2016年6月25日土曜日

男性にセクハラで警視停職6カ月=酒飲みキス、体触る-鹿児島県警

2016/06/25-01:26 時事ドットコムニュース

酒を飲んで男性にセクハラやわいせつ行為をしたとして、鹿児島県警は24日、前指宿署長の男性警視(52)=警務部警務課付=を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。警視は「不適切な行為をして申し訳ない。弁解の余地ない」と話しており、同日付で依願退職した。
 
 
県警監察課によると、警視は昨年7月中旬、勤務時間外に飲酒した際、一緒にいた男性に無理やりキスし、体を触った。県警は被害男性の職業などについて、「被害者の特定につながる」として、明らかにしていない。
 県警の有馬晋作・首席監察官の話 誠に遺憾。一層の綱紀粛正を図り、再発防止に努める。
セクハラというよりもパワハラ?
スキンシップのつもりだったんだろうな。
この懲戒処分になった男性は、ひょっとしたら外国の血が少し入っているのかもね。
外国人はこれくらいのスキンシップ平気でして来るもんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報