2016年7月10日日曜日

青森県警の50代警部が自殺 パワハラか

7月8日 9時38分 NHK

青森県警察本部の50代の警部が自宅で首をつって自殺しているのが見つかり、部屋には上司のパワハラをうかがわせるメモが残されていたということで、警察はパワハラが自殺の原因になった可能性もあるとみて調べています。 
 
関係者によりますと、今月5日の午前、青森県警察本部に所属する50代の男性警部が自宅の部屋で首をつっているのを家族が見つけ、その後、死亡が確認されました。
部屋からはメモが見つかり、上司からパワハラを受けていることをうかがわせる内容だったということです。
警察は、パワハラが自殺の原因になった可能性があるとみて、関係者から話を聴くなどして、詳しいいきさつなどを調べています。
青森県警察本部監察課の佐々木弘樹次長は、「警部が自殺したのは事実だが、背景や経緯を調査中のためコメントは差し控えたい」と話しています。
警部の上って、警視正、警視長、、警視監、警視総監これぐらいか?
そしたらもう人員絞れちゃうよね。
どんなことがあったのかわからないけど、よっぽどのことだったんだろうなぁ。
年齢も50歳でしょ。
これまでのキャリアもあるわけじゃない。
そんな人がパワハラで自殺とは。
相当な圧力だったのではないかと想像する。

0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報