2016年7月26日火曜日

窃盗とパワハラ、巡査長処分=同僚の財布から現金-奈良県警

時事通信 2016/07/11-17:56

同僚の財布から現金を盗んだなどとして、奈良県警監察課は11日、窃盗容疑で奈良署地域第3課の巡査部長(36)を書類送検し、停職3カ月の懲戒処分にしたと発表した。巡査長は同日付で依願退職した。
 
 
同課によると、巡査長は今年1月24日から4月下旬にかけ、署内で同僚ら4人の財布から現金計3万円を盗んだ。昨年2~3月には、同じ交番で勤務する20代の巡査に人格を無視した暴言を吐くなど2件のパワハラ行為をするなどした。
  
太田哲示首席監察官の話
不祥事が相次いでいることを重く受け止め、職員への倫理教育を徹底する。

人格否定はダメっすね。
真っ最近人格否定する人が好きな人も多いけどね。
でもまぁ、言った方は、その人の為をと思って言ったんだろうけど、人格否定しちゃ駄目だね。
こち亀の大原部長なんて、両津の人格否定しまくりだけど、問題にならないよね。
最近は漫画でもうるさいのに、人権団体が黙っている。
ということは、大原部長の愛が感じられるからなんだろうな。
まあ、実際に愛があって言っても言葉だけとらえる人が多いから、問題になるんだろうけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報