2016年8月17日水曜日

セクハラで停職 元校長取り消し求め提訴

河北新報 2016年08月16日火曜日
勤務先の福島県いわき地区の小学校で女性教職員らにセクハラをしたとして停職3カ月の懲戒処分を受けた元校長の50代男性が15日までに、県に処分取り消しを求める訴えを福島地裁に起こした。
 
 
訴状などによると、元校長は2014年4~9月、教職員ら4人に、性的な発言をしたり不快感を与える電子メールを送ったりしたとして同10月に懲戒処分を受けて退職。元校長側は「セクハラはしておらず、県教委は具体的な行為を特定しないままセクハラに該当すると判断したのは違法で、退職も迫られた」などと主張している。
 県教委は「現在対応を検討している」と説明した。

やっぱりこうなるよね。
証拠なんだよね、証拠。
これでもし証拠が出せなかったら、事実無根で処分した事になっちゃうんだよね。
そうなると教育委員会は、精神的苦痛を与えた損害賠償や、社会的に制裁を受けた損害賠償などを請求されかねない。
当然メールはログが残っているだろうからすぐに出せるだろうけど、出なかったらおおごとだよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報