2016年9月11日日曜日

消防士自殺 公務災害と認定 酒田市長、パワハラなど検証へ /山形

2016年9月9日 毎日新聞

地方公務員災害補償基金県支部が、酒田地区広域行政組合消防本部の男性消防士(当時20歳)の自殺を公務災害と認定したことが8日、分かった。

 
遺族は職場でのパワーハラスメントを苦に自殺したとして、公務災害の認定を求めていた。同日、酒田市役所で記者会見した管理者の丸山至市長は「非常に重く受け止めているが、パワハラがあったかどうかははっきりしない。同基金に可能な限り情報開示を求めて対応する」と述べた。

一歩間違えば命を落とす現場だからなぁ。
厳しい指導はあったと思うんだけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報