2016年12月19日月曜日

大分県障害福祉課 男性主幹、通勤に公用車…複数の部下にパワハラも






2016年12月16日 09時18分 読売
大分県障害福祉課の男性主幹(40歳代)が今秋、計15回にわたり公用車を私的に使用したほか、複数の部下にパワーハラスメントを行ったとして、県が主幹と上司の同課長を13日付で口頭の厳重注意処分にしていたことが分かった。

県によると、主幹は10月下旬に実施された「大分国際車いすマラソン大会」(県など主催)の事務局に所属していた9~10月、公用車の軽ワゴンを職場から自宅までの約4キロの通勤に使っていた。


 
また、事務局の部下に対し、複数回にわたって威圧的に叱責するなどした。このうち臨時職員だった女性2人は主幹の言動などを理由に、契約期間の満了前に退職したという。県は関係者への聞き取りの結果、「行き過ぎた言動があった」としてパワハラと認定した。

福祉保健部によると、今年は事務局の業務負担が例年より大きく、主幹の10月の時間外労働は約230時間に及んでいたという。主幹は「帰宅するための交通手段がなく、公用車を使ってしまった。仕事に追われ、部下につらくあたってしまった。大変申し訳ない」と話しているという。

県は事務局の労務管理にも不備があったとし、公用車や業務時間の適正管理などの再発防止に努めるとしている。

時間外労働230時間って事は、毎日終電過ぎまでって感じだね。
そりゃ、交通手段も無くなるでしょ。
それをさせた県側に責任があるんじゃないのかね。
そりゃこれだけ働けばイライラもするでしょうに。
あたられた方は堪ったものじゃないけどね。


パワハラの証拠撮りにはこれが便利!
【小型カメラ】ペン型ビデオカメラ(匠ブランド)『EZ-Cam』(イージーカム)
¥15,206(税込)
■ワイド画面すべての動画サイズで水平視野角96°■音質もクリアペン型なのに音質もクリア!場所によっては5メートル位の話し声なども聞き取れます。■メモリ最大64GB最大6時間分の動画を保存可能です。 ※ACアダプター接続動作で連続保存画が可能です。バッテリー動作…
拡大画像を見る
【小型カメラ】ペン型ビデオカメラ(匠ブランド)『EZ-Cam』(イージーカム)【小型カメラ】ペン型ビデオカメラ(匠ブランド)『EZ-Cam』(イージーカム)をカートに入れる




セクハラ・パワハラ 証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋







0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報