2016年12月6日火曜日

セクハラなどで課長級職員を停職6カ月 /熊本






毎日新聞2016年12月2日 毎日新聞
人吉球磨広域行政組合(代表理事・松岡隼人人吉市長)は、職場の女性職員にセクハラとストーカー行為をしたとして、60代の課長級の男性職員を11月30日付で停職6カ月の懲戒処分にした。男性職員は同日付で依願退職した。

 
同組合によると、男性職員は好意を抱いていた女性に数年前からしつこく誘いのメールを送るなどし、11月1日に興信所の調査報告書に見せかけた事実無根の女性の行動記録を女性に渡し、極度の恐怖感を与えたとしている。女性が上司に相談し、組合が調査していた。監督責任のある組合の事務局長と事務局次長も30日付で訓告を受けた。

恋しちゃったんだろうけど、手段がな~~。
恋に年齢制限は無いけれど、歳の差があり過ぎるとキモイかもしれないね。
しつこく誘われるメールというのは、女性側もはっきりと態度を示した方が良いけれど、上司だとなかなかそうもいかないのかもしれないね。

セクハラ・パワハラ 証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋








0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報