2017年1月28日土曜日

同僚2人にパワハラ行為、消防士長を減給 大牟田 福岡






毎日新聞2017年1月17日
大牟田市消防本部は16日、同僚2人にパワーハラスメントをしたとして同市消防署警防課の50代の男性消防士長を減給6カ月(10分の1)の懲戒処分にしたと発表した。

 同本部によると、消防士長は2008年5~8月、訓練中に30代の男性職員に対し「辞めろ」「死ね」などの暴言を繰り返し、尻を蹴り上げた。12年11月には別の男性職員をスナックに呼び出した際、平手で殴るなどしたとしている。消防士長は「深く反省します」と事実関係を認めているという。
 
 
同本部は昨年2月、匿名の男性から「署内でパワハラが横行している」との通報を受け、133人の全職員にアンケートと面談を実施して発覚した。16日、中尾昌弘市長から口頭で厳重注意を受けた小宮孝一消防長は「信頼を大きく損なう結果となり、深くおわびします。今後、再発防止に取り組み、信頼回復に努めたい」と陳謝した。

死ねとか暴力はダメだよね。
こんな事をしていると、優秀な人員が減ってしまうんじゃないかな。
鍛えるとパワハラま全く違うって事がわかっていないんだろうな。
九州だから仕方がないか。

パワハラに負けるな!!
証拠を撮影して、社内の環境を変えましょう!
【小型カメラ】ライター型ビデオカメラ(匠ブランド)『Sober』(ソーバー)
¥16,394(税込)
■おなじみの100円ライターデザイン見覚えあるライターボディに本物と同じ電熱線を装備。USB端子がライターヘッド部に収納されています。 ※実際に点火することはできません■超軽量の26g重量はライターシリーズ最軽量の約26gとなっています。■安心!2種類の動作確…
拡大画像を見る
【小型カメラ】ライター型ビデオカメラ(匠ブランド)『Sober』(ソーバー)【小型カメラ】ライター型ビデオカメラ(匠ブランド)『Sober』(ソーバー)をカートに入れる


セクハラ・パワハラ 証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋







0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報