2017年3月31日金曜日

殴る蹴る、暴言2時間…自殺 ヤマト運輸提訴






2017年3月31日 11時25分 毎日新聞
ヤマト運輸(東京都中央区)の長野県内の営業所で40代の男性従業員が自殺したのは上司によるパワーハラスメントが原因だとして、遺族が会社と上司に計約9500万円の損害賠償を求めて長野地裁に提訴したことが30日、分かった。提訴は2月28日付。

 
訴えでは、ドライバーなどを務めていた男性が2012年秋以降、上司のセンター長から「死ね」などの暴言や、殴るなどの暴行といったパワハラを頻繁に受けてうつ病を発症し、15年1月に自殺した、としている。労働基準監督署は昨年3月、男性の自殺を労災と認定した。ヤマト運輸広報部の担当者は「係争中のためコメントを控える」としている。

 代理人弁護士は取材に「証拠として、2時間以上にわたり上司が男性に暴言を浴びせた録音データがある」と説明。31日に記者会見を開き、詳細を説明するとしている。第1回口頭弁論は4月28日。

ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20170331/k00/00e/040/271000c#csidxcb018a4d19e6290858a5613a3fe8d5b
Copyright 毎日新聞

証拠の録音データがあるのは、裁判でかなり有利に戦うことができるね。
でも命の代金が9,500万とは安い。
満額以上を勝ち取らなければ、遺族もやりきれないだろう。

証拠を残して裁判を有利に進めよう!
出来れば死ぬ前に訴えよう!!
【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 トイデジ デジタルムービーカメラ 小型ビデオカメラ スパイダーズX(A-375) 1080P 赤外線暗視 写真連続撮影
¥8,800(税込)
・この商品は、配送希望日と時間帯をご指定可能です。・配送希望日は出荷目安(最長)の 2 - 30 日後の間でご指定ください。・最短でのお届けをご希望の場合は「指定なし」を選択してください。※沖縄・離島へのお届けの場合は配送希望日のご指定をお受けできかねます。※…
拡大画像を見る
【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 トイデジ デジタルムービーカメラ 小型ビデオカメラ スパイダーズX(A-375) 1080P 赤外線暗視 写真連続撮影【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 トイデジ デジタルムービーカメラ 小型ビデオカメラ スパイダーズX(A-375) 1080P 赤外線暗視 写真連続撮影をカートに入れる


セクハラ・パワハラ 証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋







0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報