2017年3月25日土曜日

聴覚障害者の和田明子さん 「ブラインド開放はパワハラ」 雇用主オリックスを提訴






2017年3月21日18時05分 朝日新聞
光に敏感な聴覚障害者がいる職場で、窓のブラインドを開けるよう上司が指示したことはパワーハラスメント(地位を利用した嫌がらせ)に当たるなどとして、聴覚障害者の和田明子さん(45)が21日、雇用主のオリックスを相手取り、300万円の慰謝料と賃金の減額分の支払いなどを求めて東京地裁に提訴した。


 
訴状によると、和田さんは出向先の職場で、窓からの光が苦痛だったため、産業医の診断書を提出した上でブラインドを閉めてもらっていたが、2014年9月、上司が開放を指示。和田さんが閉めると、上司から「指示に違反している」などのメールが送られてきたという。こうした行為は職場環境の配慮を義務付けた労働契約法に違反すると主張している。

和田さんは15年8月、同僚からの嫌がらせに抗議した際の行為が暴行に当たるとして懲戒処分を受け、この処分を無効とすることや、処分後の自宅勤務命令に伴って減額された賃金などの支払いも求めている。

和田さんは21日に会見を開き、手話で「聴覚障害者に対して会社は全く理解しようとしない」などと話した。オリックスは「訴状が届いていないため、コメントできない」としている。

こういうのも、現場の状況を撮影した方がより訴訟がスムーズに進むでしょうね。
障害者が働く施設で暴行事件もありました。
何らかの障害を持つ方は防衛の為にも小型カメラを常時身に付けた方がいいですね。
何らかの障害を持つ方の関係者の方は、小型カメラを持たせた方がいいです。
そうしないと、無用のトラブルや不当な扱いを受けた時の証拠になりますから。
ぜひ常時携帯して欲しいですね。


簡単操作・長時間録画でトラブルや不当な扱いの証拠を押さえる!
【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 ペン型カメラ スパイカメラ スパイダーズX (P-122) SUPER HD 1296P 60FPS 32GB内蔵
¥26,800(税込)
・この商品は、配送希望日と時間帯をご指定可能です。・配送希望日は出荷目安(最長)の 2 - 30 日後の間でご指定ください。・最短でのお届けをご希望の場合は「指定なし」を選択してください。※沖縄・離島へのお届けの場合は配送希望日のご指定をお受けできかねます。※…
拡大画像を見る
【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 ペン型カメラ スパイカメラ スパイダーズX (P-122) SUPER HD 1296P 60FPS 32GB内蔵【防犯用】【超小型カメラ】【小型ビデオカメラ】 ペン型カメラ スパイカメラ スパイダーズX (P-122) SUPER HD 1296P 60FPS 32GB内蔵をカートに入れる


セクハラ・パワハラ 証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋







0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報