2017年4月12日水曜日

地位利用しセクハラ、元空自隊員に880万円の賠償命令






2017年4月12日20時43分 朝日新聞

航空自衛隊浜松基地の元非常勤隊員の女性が、上官だった元自衛隊員の男性から継続的にセクハラ被害を受けたとして、男性に1100万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が12日、東京高裁であった。野山宏裁判長は「上官の地位を利用して性的関係を強要した」と認め、男性に880万円の支払いを命じた。一審の静岡地裁浜松支部は被害の一部だけを認定し、30万円の支払いを命じていた。


 
判決によると、女性は2010年に男性と知り合い、退職後を含めて約2年間にわたって性的被害を受けた。退職後にはストレスなどによる適応障害や心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断された。

男性は女性を誘う際、女性が希望していた基地での継続勤務について、影響力があると示唆。不適切な関係を続けたとして、16年には減給処分を受けたが、同年に定年退職していた。

判決は「人事に関与する立場だと誤信させた。悪質な違法行為」と指摘した。
自衛隊員も人の子だしね。
その相手の方がよほど魅力的だったのだろう。
魅力的じゃなければ、こんな事件も起きなんだよね。
まーでもやっちゃいけないことなので、自衛隊にしろ、公務員にしろ、企業の社員にしろ、自重しないとね。

セクハラ裁判を有利に進めるには証拠が重要。
裁判を有利に進める小型カメラはこれだ!
【小型カメラ】USBメモリ型カメラ(匠ブランド)『High roller』(ハイローラー)
¥18,770(税込)
■回転式カバーのUSBメモリ型カメラ小型軽量なUSBメモリ型。普段はUSBメモリとして、いざと言う時は録画、録音で証拠記録に使えます。カバーが常に装着してあるのでキャップ紛失の心配がありません。■機能が豊富小型ボディに、FHD録画、動体検知録画、ボイスレコーダ…
拡大画像を見る
【小型カメラ】USBメモリ型カメラ(匠ブランド)『High roller』(ハイローラー)【小型カメラ】USBメモリ型カメラ(匠ブランド)『High roller』(ハイローラー)をカートに入れる


セクハラ・パワハラ 証拠撮影用カメラ 超小型カメラ屋







0 件のコメント:

コメントを投稿

相談窓口


公益通報保護者制度

hokennjo

パワハラ相談窓口
パワハラ

セクハラ相談窓口
HIV

DV相談窓口
DV相談窓口

マタハラ相談窓口
マタハラ相談窓口

労基

CuteCosplayers

最新!超小型カメラ最前線

セレブ達の生活ニュース

Fashion Beauty Express

警報!!最新詐欺情報